女性ホルモン乱れの原因とは?代表的な3つの原因

前回は、女性ホルモンが乱れるとどのような症状が現れてくるのかをざっと説明いたしました。

女性ホルモンが乱れると起こる7つの体の変化

 

今回は、それではこの女性ホルモンの乱れの原因となるものは何なのか?をお伝えしようと思います★
この女性ホルモンの乱れの原因を少しでも把握して、女性ホルモンが乱れない生活を心がけていきましょう!!

 

ホルモンバランスが乱れる原因となる代表的な3つをご紹介します。
きっとあなたも思い当たる節があるはず・・・

 

ダイエット

これは、無理なダイエットなどによって食べ物をバランスよく食べなくなるところから影響しています。
ご飯を3食しっかり食べないで抜いてしまったり、無理に我慢してしまったりなど。
バランスよくしっかり食べることが大事なのですね♪
最近の女性は特に、ダイエットを意識して食生活が乱れがちで必要な栄養をきちんと摂取していないため、ダイエットが影響していることがとても多いと思います。

 

ストレス

ストレス社会といわれているのですから、ストレスをたくさん溜め込んでる方は実は結構いらっしゃるのでは!?ストレスで女性ホルモンが乱れているのは、会社でバリバリ仕事を日々頑張られている女性には特に多いのではないでしょうか?
ストレスも、自分が発散できるような方法でうまく発散してあげてくださいね。

 

時期による乱れ

実は、女性ホルモンが女性の一生の中で乱れる時期があるといわれています。
その決まった時期が、まずひとつめが、思春期。そして次が更年期です。
思春期は、しっかりとまだホルモンバランスを保つことができないからだとか。更年期では女性ホルモンの分泌が減ってしまうため、このことが影響してカラダが混乱してしまうのだそうです。
仕方のないことだとはいえ、結構更年期はショックですよね・・・。
ちなみに、この更年期のイライラやほてりなどはこの減ってしまった女性ホルモンの影響で自律神経のコントロールがうまくいかなくなってしまうからだそうです。
だからといっても、更年期は自分ひとりだけではなく絶対誰もがなるものであり、誰でも更年期という門はくぐるものです!思春期と同じく。
ですから、ひとりで辛い症状に悩まないで回りに相談したり、病院で相談したりしてみてくださいね。
それだけでも、生活しやすくなると思いますよ。

女性ホルモンの為に生活改善

女性ホルモンは、わたしたち女性にとっては、とてもカラダに影響を受けやすいもの。
ですからもっと少しでもいいから、女性ホルモンに気を配ってみてください。
それで少しだけ女性ホルモンのために生活を改善してみてください★
それだけで、女性ホルモンが安定して、生活しやすい毎日を送れると思いますよ!